ゼファルリンとリゼノール100Eの成分を比べてみました

ゼファルリンの成分

 

L-シトルリンとL-トリプトファンをメインで使ったゼファルリン

 

ゼファルリンに含まれている主な成分は以下です。

  • L-シトルリン
  • L-トリプトファン
  • マカ
  • マムシ
  • すっぽん
  • 牡蠣エキス
  • トンカットアリ

 

この中でもL-シトルリンとL-トリプトファンの含有量を多くしているのです。

L-シトルリンと言えば、医療の分野でもED改善に効果があると認められ、研究が続けられている成分ですね。
血流を改善する効果があるので、昔から脳梗塞とか心筋梗塞とか、血流障害が原因となる病気の治療薬として使われてきました。
その高い効果は保証されているということですね。

 

L-トリプトファンはうつ病の薬にも使われているのですが、脳内物質のセロトニンの分泌を促し気持ちをリラックスさせる効果があります。
それと同時に男性ホルモンの分泌を促進するので、精力増強にはもってこいだというわけです。

 

ゼファルリンはこの2大成分の他に計30種類の成分を使っています。

 

 

100種類の成分をバランス良く配合したリゼノール100E

リゼノール100Eはゼファルリンに使われている成分の他にいろいろ使って合計100種類の成分が配合されています。

 

リゼノール100Eの成分

 

僕にはゼファルリンの方が効果が断然あったので、結果として、ペニス増大成分に必要な成分を厳選して、メインの2大成分プラス補助的な成分を少しずつ配合しているサプリメントの方が良かったんだと思います。

 

リゼノール100Eの方が効果があったという方ももちろんいるので、何とも言えませんが、あの小さい錠剤やカプセルに100種類の有効成分を入れても、その一つ一つの持つ力が十分に発揮されるのかなと疑問に思います。

 

 

性欲減退の原因は?

精力減退の原因は人それぞれですけど、大抵は、加齢による男性ホルモンの減少、ストレスによる不調、アミノ酸などのタンパク質が足りないなどがあると思います。

 

ゼファルリンに含まれている成分はこれらの原因に直接的に作用する成分です。

リゼノール100Eに含まれている成分は、沢山種類があるので、それだけ色々な症状を解決できるのだと思います。
かぜ薬で言ったら総合かぜ薬みたいな感じでしょうか?
僕にはピンポイントで症状を改善してくれるゼファルリンの方が効果がありました。

 

続いてはコスパ、お得感を比較。

「リゼノール100Eとゼファルリンどっちがお得か調べてみました」