リゼノール100Eとゼファルリンどっちがお得か調べてみました

ゼファルリンとリゼノールはどっちがお得

 

ゼルファリンとリゼノール100Eはどちらもインターネットでしか買えません。

しかも、楽天やアマゾンなどのショッピングサイトでも取扱がなく、販売元の公式サイトのみの取り扱いになります。

 

これって実は偽物や類似品を間違って買う人がいないようにする為なんだそうです。
確かに、ペニス増大サプリメントって似たようなパッケージやネーミングだったりしますからね。

 

もし、販売元の公式サイト以外でこれらの商品をみかけたら、絶対に買っちゃだめってことですね。

 

 

まずは、それぞれの価格はどっちがお得か調べてみました

  • ゼファルリン:

     1箱13,800円

  •  

  • リゼノール100E:

     1箱12,800円

 

若干リゼノール100Eの方が安いですね。

 

僕のおすすめはまとめ買いです。
どちらのサプリメントも買えば買う程割引率が大きくなります。

 

5箱買うと30%くらいの割引になるので、お得です。

 

ただ、最初から張り切って5箱も買う必要はなく、まずは3箱買ってみて、それから効果を実感できたら、買い足す方が良いと思います。

 

僕がまとめ買いをおすすめするのは、送料が買った値段に関係なく、注文のたびにチャージされるからというのもあります。

 

  • ゼファルリン:

     全国一律525円

  •  

  • リゼノール100E:

     全国一律で648円

 

決済方法も要チェックですね。

 

 

ゼファルリンの決済方法

  • 銀行振込
  • 現金書留送付
  • 郵便振替
  • 代金引換

     (手数料315円)

  • 佐川急便e-コレクト

     (手数料無料)

 

佐川急便e-コレクトに馴染みのない方のために簡単に説明します。

 

これは商品発送が確定した時点で初めて佐川急便からクレジットカード会社に連絡があって、それから決済となるシステムです。

 

ゼファルリンは佐川急便のe-コレクト

 

もしサプリメントの在庫がなくて、入荷待ちの時に商品が届く前に決済されてしまう心配がないので、安心です。
また個人情報も佐川急便のような大きい会社の方がしっかり管理されていると思うので、セキュリティから考えても安心です。

 

代金引換の決済には、Edyやスイカなどの電子マネーも使えます。

 

電子マネーはクレジットカードと違って請求書が送られてくることがないので、思わぬところから家族にサプリメントの購入がバレてしまった、なんてことが避けられます。

 

 

リゼノール100Eの決済方法

  • 現金書留送付
  • 代金引換

     (手数料無料)

 

代引は現金払いかクレジットカード決済になります。

 

決済方法はゼファルリンの方が選択肢が広いですね。

 

続いては

「ゼファルリンも効果なし?喫煙と飲酒は大丈夫なのか?」

について紹介します。